電報かわいい

キャラクターの手紙のことを考えていたら今年、大学院を卒業する友人に電報をすることを思い出しました。私には、いつも電報でお祝いをくれる大先輩がいてその電報の種類があまりにも可愛いので私も同じようにプレゼントを渡す感覚で電報を送るようになりました。

電報ってあまり慣れないかも知れませんが1文字1文字に命が宿っている感覚で暫くその電報と人形を一緒に飾っておくといつもいいことが起こるのです。相手が気持ちを込めて送ってくれるからだと思います。だから私も電報の文字は、少し考えて送るようにしています。あまり深く考えずにもちろん「おめでとう。」「ありがとう。」だけでも十分なんですよ。手紙で伝えるのと電報では、少し楽しみ方や受け取り方があります。

なかなか手紙を書くのを嫌な人は、電報を積極的に使ったらいいと思いますよ。文字数も多くないので伝えたいことを簡潔にまとめることができます。そして相手にも自分の気持ちがきちんと伝わったら嬉しいですよね。もっと気軽に日常に取り入れてみてくださいね。

私がいつも使っている電報は、http://電報かわいい.comです。いくつかありますのでお気に入りを探してみましょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です